小島和仁(こじまかずひと)

『リンスタ小島和仁の アニメだって役に立つ!』

2022.07.30

0回 ご挨拶

こんにちは。リンクスタディ算数担当の小島です。

みなさん、何か趣味はお持ちですか。もしくは興味のあることはありますか。
スポーツ、ゲーム、読書、映画、料理、楽器、カラオケ、アウトドア、DIY・・・世の中には様々な趣味や興味があふれています。受験生にとっても息抜きはとても大事なことですね。

私の趣味はたくさんあります。アニメ、映画、ゲーム、漫画、芸能・・・
まるで中学生みたいですね笑。でもこんな趣味が受験に役立つことだってあるんです。

過去の入試問題の話です。
立教新座中(2020)の理科で『ポケットモンスター』に関する問題が出題されました。
早稲田大学本庄高(2022)の英語で『twitter』に関する記述が出題されています。
東海大学(2020)に現代文で『涼宮ハルヒの憂鬱』が出題されたことも話題になりました。

 驚きですよね?まさか入試問題に『ポケモン』が出てくるなんて!
こういった「流行」や「現代の文化」を知ることは、じつはとても大事なことなんです。

私はこのブログで、普段の生活だけでは手に入らない「文化から得る学び」をみなさんに伝えていきます。
遊びの中から得る学び、最高じゃないですか!?

ちなみに、立教新座中で出題されたポケモン問題の内容は「ポケモンはレベルが上がると姿が変わって『進化』するけど、あれって本当は『変態』だよね」という話です。たしかに理科の用語としてはそのとおり。『進化』とは「何世代にもまたがって徐々に姿や性質が変わること」であり、『変態』とは「一つの個体が成長で大きく姿を変えること」ですよね。
でもイーブイがニンフィアに『変態』した!リザードンがメガリザードンYに『メガヘンタイ』した!
だとちょっと可愛くないし、かっこよくもないですね笑

次回からいろんなことを紹介していきます!お楽しみに~。

  • 小学生
  • グループ指導
  • 個別指導

イベント・コラム・ブログ一覧へ

お問い合わせ

受験や学習に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
各種オンライン説明会も実施中です。

お電話でのお問い合わせ

0120-122-853
月~土 11:00~19:00

メールでのお問い合わせ

info@eikoh-link-study.com